ポケットのなかは暗くて、帽子がみつからない RSSフィード

死体 性病は偽装している。まるで生きているかのように。
 | 

2007-08-05

習作・一行怪談 10:00 習作・一行怪談 - ポケットのなかは暗くて、帽子がみつからない を含むブックマーク

  • 中を覗いてやらう、とねじ山にプラスドライバーを差し込めば、かすかに「ぎゃあ」叫び声聞こゆ。
  • 花火大会から帰る道すがら、ふと「そういえば月がなかった」と気づく。
  • エアーマンは倒せないし、コントローラーを離せないし、後ろは振り返れない、絶対に。
  • スパゲッティの端から端まで骨が。
  • 親父の首筋が孕んで俺は産まれた。
  • 矢印の先に千切れた四肢とは、どういう意味の標識なのだろう。
  • 親不知が痛むので指突っ込んで、肘まで飲み込んだでも、まだ歯が並んでいる。
  • 用を足し終え立ち上がり見た便器に眼球。
  • 恐れることが何もない国で、誰も彼も私に優しく、いつまでも幸福が続くので、発狂する直前夢から覚めてまた、夢がはじまり。
  • 目覚めれば、嘘のように消えている、昨日の強姦の罪悪感。
  • レザーフェイス made of 包茎。
  • 脳髄につながったピアノの鍵盤叩き、響いていけ悲鳴の音楽。
  • 微笑んで私を見つめる柴咲コウ
  • 赤児を抱く柴咲コウ
  • 看護士・柴崎コウ
  • 振り返れば柴咲コウがいる
  • 柴咲コウが屋上で
  • 柴咲コウに刃物
  • そのスイッチを押すんじゃない!柴崎ぃ!
  • 柴咲コウに落雷
  • ていうかもう柴咲コウ
  • 菅野美穂
 |