Hatena::Grouppretend

ここはテストに出ません このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009-11-12

ポエム「今日も僕は満員電車に乗るのさ」

22:19 | ポエム「今日も僕は満員電車に乗るのさ」 - ここはテストに出ません を含むブックマーク はてなブックマーク - ポエム「今日も僕は満員電車に乗るのさ」 - ここはテストに出ません ポエム「今日も僕は満員電車に乗るのさ」 - ここはテストに出ません のブックマークコメント

趣味でな。

車両の中ほどにお詰めください」

アナウンスがある

「詰める」って、なんて非人間的な言葉だろう

今朝は久々に肋骨骨折レベルの圧力でした

車両の中ほどにお詰めください」って

憎らしいほど強制力がないお願いなので

鉄道会社

飴と鞭を使い分けるべき


車両の比較的混雑する部分に

いやなものを置いたり

高周波を発する何かを設置したり

人々が詰めるべき、空いている部分に

甘いものを配置して人々を誘導するのはどうだろう

みんなが手をべとべとにして食べるのだ

あるいは色仕掛け

美人車両の中ほどに来てください」とか

アメリカ人に対しては

車両の中ほどに詰めたらヒーローになれますよ」とか


そもそも「中ほど」がどこなのか

定義されてないのが問題だ

いままでぼくは

どのドアからも離れた

七人がけ八人がけシートの間あたり

真ん中あたりが「車両の中ほど」だと思いこんでいたが

実は、ドアとドアのあいだの

満員電車で一般的にもっとも密度が高いところを

車両の中ほど」だと考えるやつが多いのかもしれない

馬鹿正直にその言葉に従って誤解を突き通して

だからあそこが混雑しているのかもしれない

そうすると、みんなは

アナウンスの言うことを素直に聞きすぎる


苦痛を外部に出すのは

日本人の特技だ

満員電車で肋骨骨折しそうになっても

苦痛を自他の境界の外へ置くことで

これを解決する


俺は運転席に乗りたい

そしてガラスの向こう側、「車両の中ほど」にある

甘いものを人々が奪い合うようすを

ゆっくり眺めたい

ドア付近、手すりの三角地帯には

うんこを置きたい

トラックバック - http://pretend.g.hatena.ne.jp/extramegane/20091112