Hatena::Grouppretend

暗渠

2007-11-30

Re:気持ち良過ぎるから止めて!は存在しないのか - CROOK

| 13:04 |  Re:気持ち良過ぎるから止めて!は存在しないのか - CROOK - 暗渠 を含むブックマーク はてなブックマーク -  Re:気持ち良過ぎるから止めて!は存在しないのか - CROOK - 暗渠

指に力入れるな!早めるな!力を入れるのは指の付け根と手首!

虎の穴時代に言われました(何の話か)

気持ち良過ぎるから止めてはあると思います

コメント欄でも書かれてますが男性射精した後にフェラチオされると痛みを感じると思います

というか私は痛いので射精した後のフェラチオは舌で舐めるだけにして欲しいです

それと射精させようと亀頭ばかり刺激されても痛いです



同じように考えれば

一部分だけの刺激ばかりされると飽きるし痛いという事ではないでしょうか

最初の愛撫は身体全体を撫でているのに段々一部分への刺激になってしまったら・・・

男性はその逆かもしれませんが

偶に奉仕できなくなるからイかせないでという人もいるらしいです

それとオーガズムを経験した事のない女性はイクのが怖くて我慢してしまったりするらしいです

それはそれで快感を理性で押さえ込むので苦しいのではないかと思います

気持ちよすぎるから止めて

  • 同じところばかり刺激するなよ下手くそ!
  • 痛いんだよ下手くそ死ね!

と捉えるといいのでは



----



あ すいませんこれはMの方向けですね

  • もっと他のところも愛して
  • 我慢できないから挿れて欲しいの

好みの方はこちらで

女性には男性に気持ちよすぎるから止めてと伝えるのではなく

  • 今度は私にさせて?
  • 他のとこも触って?

等と具体的に伝えてあげる事がポイントかと思います

無理にイカせよう気持ちよくしようとしないでいいです

2007-09-10

痴漢

| 12:18 |  痴漢 - 暗渠 を含むブックマーク はてなブックマーク -  痴漢 - 暗渠

路線別の痴漢件数(2004年)TOP3

路線件数
埼京線217
中央線188
総武線121
京王線121

路線別の痴漢件数(2005年)TOP3

路線件数
中央線217
埼京線164
京王線146

はてブ 事故にあうよりも痴漢にあう確率の方が高いことを世の中の男性は知るべきだと思う。そして被害にあったことを言えるひとはせいぜい数割だということも

* 2007年09月09日 watapoco 女性 読んだ。ごく当たり前の指摘。冤罪をほっとくなとか言ってる人は多分本文読んでない。

* 2007年09月09日 kanimaster 男女, 社会 加害者も一見普通の男性が多いと思いますよ。

* 2007年09月08日 junkMA 痴漢問題, 女性 女性の方の声:……として単純に受取ってもらえるための文章フォーマットが必要かな、と思った

* 2007年09月08日 rocoroco3310 痴漢, 社会 現実に痴漢があって、被害に遭っている女性がいて、そのことについて書いてあるエントリがなぜ冤罪を許していいと思っているのかみたいな論調で叩かれるのか意味不明。

* 2007年09月08日 NOV1975 社会 そういえば、いつも思うんだけど、全通勤電車内男性中のどのくらいの割合の奴が痴漢をやっていて、残りの人が冤罪におびえなきゃならんのだろうかね。特定少数なら撲滅したいものだが。

* 2007年09月08日 TakahashiMasaki 保留, gender (痴漢の確率が高くて被害を言い出せないのは問題だが、だからといって痴漢冤罪で無実の人間が陥れられていいわけじゃないだろ

* 2007年09月08日 SeiSaguru 思うに、女性専用車両の効果は、こんなにあったんだよ!ってことだけど、それより前に男女共通のものとして、痴漢許すまじという認識を作るべきだったにゃんね。

* 2007年09月08日 lloyd 社会 許可ありがとうございます // 痴漢が問題なのは当然として、冤罪被害(捏造も含め)も大問題。痴漢被害を防ぐ為の女性専用車両が作られて、何故冤罪被害を防ぐ為の男性専用車両が作られないのか(男性被害の問題も)

* 2007年09月08日 yuuboku ジェンダー 「事故にあうよりも痴漢にあう確率の方が高い」に主語を補いましょう。/痴漢冤罪の被害よりも痴漢の被害のほうが優先して手当てされるべき問題だとは思う。

* 2007年09月07日 raitu japan こういう言説は貴重。「痴漢冤罪怖い」一辺倒の中、そういう反論を言うのは勇気あったろうによく頑張ったなあ。

* 2007年09月07日 mike_n ジェンダー 言えてる。実際この手の問題で目にし耳にできることは、氷山のほんの一角。/どうでもいいが巨乳を見て「いくら」と聞くのって、恐ろしく短絡的でイメージ貧困だと思った。

* 2007年09月07日 feather_angel gender 御意。巨乳の友人はよく「いくら」と聞かれるらしい(主に飲み行った飲み屋街で酔っ払ったおやじから)なるべくかっちりした服装で体のラインを隠そうとしているらしいのだがそう効果はないらしい * 2007年09月07日 yuki_19762 女性 90%以上の女性が痴漢に遭ってると予測。遭ったことがない人はたまたまだと思う。そんくらい痴漢多過ぎ。



捕まった犯人は主に高校生が多いらしい

よく言われるのがあまり発展していない場所から都市へと向かう列車内は痴漢が多いという事

これはリテラシーの問題と旅の恥は掻き捨てにも似たおかしな精神構造の問題

要は自分の街から離れて人が多い所だから(女性なんて一杯いるだろう?という分かりかねる感覚)何しても平気だろうという

今日の話はデータとかコメントとはほとんど関係ないのだけれど

余りにタイムリーな出来事があったのでストレス解消に書き殴ってみる



私が今まで痴漢みたのは2回程

一つ目は人気の少ない午後の電車の中

電車の端っこで女性を触っている汚らしいおっさん

ハードロックを聴きながら村上龍を読んでいた私(人格変貌フラグ)

その時頭の中はスピード感とスリルに溢れていた(下手したら私の方が痴漢より危険だったかもしれない)

近くまで歩いておっさんに向かって



「捕まりたくないでしょう? もう止めましょ」



と言った

おっさんは素直(素直というのもアレだが)に



「おお そうかすまんな ねえちゃん」



と言った後に舌打ちして去っていった

おねえさんは



「あああありがとうございました」



とどもりながら頭を下げてくれた

怖い思いしたんだろうなもっと早くに気が付かなくてごめんなさいと思った





そして2回目

つい先日の出来事

私は7合ほど日本酒を呑んで知り合いのえろい人と終電の満員電車に揺られていた

すると目の前の40代半ば位(髪の後退具合により判断)の男性

かなり酔っているのかつり革を掴みながら電車の揺れ以上にふらふらしている

少し関わりたくないなぁとは思っていたのだが

視界の端っこで観察していると隣のOL風20代後半の女性(スーツと化粧と手から判断)の肩を抱き始めた

こちらも顔の色から結構酔っているように思えた

最初は同じ会社か彼氏彼女かと思っていたのだが

電車に乗り込んだタイミングや明らかに不審そうに嫌がる女性

そして肩から腰

腰からさらに下へと伸びるおじさんの手

痴漢と判断



知り合いのえろい人に目と顎でその男性を指して



「これ痴漢ですかね?」

「ん どうだろ 目ざといね」

「止めますね なんかあったらすいません」

「いいよ 好きにしな 責任取るのは慣れてるから」



と了解を得たので(得なかったら止めないという訳ではない)(そもそも信頼している)

その男性のワイシャツを引っ張って腕を放させる

女性はこっちを見ていないので気が付いていない

男性は女性の方を見もせず気にもしていない様子(そういうやり方なのかもしれないが)

二つほど駅を過ぎた所でえろい人が降車



「ほどほどにな」



と釘を刺される

さてまた触り始めるおじさん

あ~あ

つまんない事するなよな

ほんとに

せっかく楽しい人達と美味しいお酒を呑んできたのに台無しになってしまうよ




「みっともないから止めましょ?」



半ば懇願するような気持ちで

肩を叩きながら声を掛ける

女性がこちらに気が付く



しかしまた少し経つと触り始めてしまう

お前はパブロフの犬か(電車+酔+隣の女性で触ってしまうみたいな)

仕方が無いので女性と男性の間に入る

すると男性は大人しくなった

私が降車するまではこれで良いかと思っていたのだが

今度は隣の女性が私に体を預け始めた

満員電車の為に多少の荷重は仕方がないと思っていたのだが

私が何も言わないと思ったのが明らかに体を触り始めたのだ・・・!(そんな馬鹿な)



正直全員死ねと思いました(経験者は後に語る)



余りに露骨に触ってくるので女性の方を睨む(金とんぞっ!(違))

女性は物欲しそうなとろんとした目でこちらを見ている

帰ってから話した友人には口説いて持って帰ればよかったんじゃない?と言われたが

私はセックスより終電の方が大切なのでそれはできず(残念)

残りの5駅位を最低な気分で帰りました



つーかそのおじさん触ってればいいじゃん!

お似合いだよ!馬鹿っ!

というかそもそもそういうプレイだったのか!?(邪魔してごめんなさい)




気分悪くてTwitterで愚痴ってしまいましてすいませんでした(見ていた方々)

こうして日記のネタになったのでまぁいいかと思っています(どんだけブログ脳)

2007-08-23

溜めるってそっち!?

| 17:57 |  溜めるってそっち!? - 暗渠 を含むブックマーク はてなブックマーク -  溜めるってそっち!? - 暗渠

今日のTwitter&はてなダイアリー

あとなんで毎回飲めたかというとこのひとの精液は凄く甘かったの。最初飲んだ時びっくりした。毎回甘いわけじゃなかったんだけど、結構な頻度で甘かった。精液が甘いひとは健康体でそうでない場合甘くなくなるんだとモノの本で読んだがどうなんですかね。やっぱ甘いひとのほうがつるつやになるんですかね。

保存してジャムにするんじゃなかったけ?

「精液が甘いひとは健康体でそうでない場合甘くなくなるんだ」←えええっ!マジすか! /瓶に溜めてる子、確かにいた…。

ああ、あれ白ジャムっていうんですか。中学生時代にほんとにそういう男子がいたんですよ。

見せられたというよりも部屋に置いてあってこれなに?って聞いたら、という感じでした。ちなみに恋愛関係とか全くない友達ですよ!

ひぇぇ。20年近く経って初めて知る真実に驚愕。「男子はそういうことするもんだ」という刷り込みをされてたんですね私…(遠い目)

ちょwそんな目でって…!健康な男子はそんなもんかと思ってました。つかそんなに変だったのかあの子は…


あと精液は空気に触れると味が変わるそうですよ(飲むならそのまま)

白ジャムは製品として欠陥があるという事で

もひとつ言うとジャムだからって煮詰めてたら永遠に完成しません

一回で3cc程なのに一瓶溜めるってしかも煮詰めるって


健康な人の精液は甘いのかどうか誰か検証してくれ(さすがに自分で出したのを飲むとか無理)(といったら他の人のは飲めるんですかとか突っ込まれた)(その発想はなかったわ)(さ す が)


白い恋人達

2007-07-13

セックスコミュニケーション

| 17:12 |  セックスコミュニケーション - 暗渠 を含むブックマーク はてなブックマーク -  セックスコミュニケーション - 暗渠

私がセックスしたいと思うときはその人を愛しいと思ったときだ

もっとその一瞬の愛しさを感じていたいとか

この愛しさを相手に伝えたかったりとか

自分の思いを相手に「気持ちよさ」に換えて伝える

これが私の考えるセックス

きみといるとこんなに気持ち良いんだよって

相手の肌をゆっくりと撫でる

指先に神経を集中させて触れるか触れないか位の強さで

相手の体が反応したポイントは全て覚えていく

ただその日の気分や体調によって感じる所は変わる事もある

相手の反応を見て考えて体に伝える

逆に相手からの入力にも応えてきちんと出力として返す

汗をかいていたりお風呂の中では指先が滑らない時は他の撫で方をする

やり方の癖はあっても同じやり方はない

例えば咥えられて同じように扱かれ続けてもいつかはイクかも知れないが味気ない事この上ない

それに多分皮膚が擦れて痛い

女性が必ずしもイかなくてもいいように男性も出す事が目的な訳じゃない

体がイクのと心がイクのは別

考えないセックスも気持ちよくないセックスもそれはセックスではない

ただヤルだけならサルにもできてしまう

そう思うとセックスの相性というのは相手とのセックスにおける

コミュケーションのレベルの差なのかもしれない

2007-02-07

愛し合ってセックスするとかそんなんじゃなくて

| 17:37 |  愛し合ってセックスするとかそんなんじゃなくて - 暗渠 を含むブックマーク はてなブックマーク -  愛し合ってセックスするとかそんなんじゃなくて - 暗渠

別に誰でも良かったんじゃないかな私もきみも

付き合うってどんな事かセックスってどんな事か

試してみたかった周りの子もしてたから自分もしてみたかったとかそんなの

そんな事はきっとないって言い聞かせてたけど

別れる時にきみもそうだったと聞いてなんだおんなじじゃんって思った

深夜の公園の陰に隠れてきみに初めて挿れた

ぎこちないフェラチオは歯が当たって少し痛かったけど気持ち良かった

ドキドキしてたのは初めてだったからか誰かに見つかるかも知れないというスリルからか多分その両方なんかな

終わった後で二人で手繋いで帰った

そのときに感じた何かが今も何かわからない

わからないけれど何か特別に感じてきみの事も特別に思った

それでもセックス自体にはなんの感動もなくて

こんなもんなのかと冷静な頭で思った

終わった後のきみの狂信的なまでに自分を見る眼がぎらり夜に映えて

セックスは相手を好きになる事なのかって思った気が狂いそうなほど面倒だと思った